FC2ブログ

女として生まれて

ただ、狂い堕ちる喜びを分かち合う

気持ちが一緒にないならばできない事

女としての価値を見出されたからこそ
それを信じるから出来る事

家政婦や子供を産んだら終わりでないから

始めて自分の価値を認識出来たから
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます