FC2ブログ

貴女は何も間違えて居ない



貴女の頑張りや一途は正しい。
しかし貴女は貴女自身ではよい子であっても
貴女自身の安心は得られないことを
貴女が一番知ってるのだから
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます