FC2ブログ

貴方がいるから



もう駄目と何度も考えたし
全てが無駄と自分が一番わかって居たし
友達も周りから少なくなった

そんな刻にあなたに会えた

信じることなど忘れた筈が
あれだけ裏切られ否定された私が
貴方の女でいることが一番になったのは
実はSMでなく、恋でなく貴方がいる
その場所が、貴方が私に近いからかもしれない。

信じるとかより貴方がいることを
当たり前になったから

どんな私でも、不細工でも、最悪の朝でも
貴方にだけ素直になる自分に気がついたから。

そんな私が好きだから
貴方が捨てても貴方の女でいたいから


だからもう怖くないから

変わらない貴方が好きです
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます