FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

願い事ただひとつ

貴方は誰にでも優しい

そんな貴方が大好きだけど

貴方の女でいる事に合格ですか?

貴方の癒しの存在でいますか?

奴隷であるかは貴方が決めること

だって、私は貴方がいるから。

貴方が決めた奴隷だから。

貴方の愛を感じるほど不安になるから。
貴方に私が必要でずっとあってほしい。
貴方を信じて生きていたいから
ただ、信じていたいから



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。