FC2ブログ

かれの女として

一つひとつに想いをこめることが貴女らしさです

当たり前の話と思い込んでるのは貴女だけで、特別な存在に早くなるために無茶するより丁寧にいきることが貴女を育てます

彼にふさわしいオンナで居たいと思うのは貴女をだから
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます