FC2ブログ

無理矢理では何処までもつらいから

同じ事に悩み、側に居て共にいきたいはず

ただ、自立してない存在なら
貴女が見切る日が来る

合わせるものでなく居場所なのだから、工夫はいるが無理するものでないから
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます