FC2ブログ

主がいるということ その意義

自分が原因じゃないのに責任や負債を負う事がある

差別や災害 血縁者の負債など枚挙に暇がない

相続さえも放置したら負の負債が来る時がある

人生とは そんなものかもしれないし だからといって生きていくしか答えがない

ただ 最後に守るものだけは 辞めないことだけは決めていくことだと思う
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます