FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛するものの為に何が出来ますか?

明日から社会人として生きる人は今までと違う価値観を必要とされると思う。社会における企業人としての責任の深さをどう捕らえていくか。、先ずは自分がどう受け止めるかということ

自分の要因じゃなく惨めな差別を受けてでも 愛し 逃げずに やりがいを見つけれるかということ


広島 長崎という いや日本全土の復興を超えた世代を親や祖先に持つ私たちだから出来ることだけれども
誰もがゼロからだったあの時代と違い自分だけが惨めであっても

そしてたとえ無常な困難であっても皆で支えあえ 信じられる豊かな国民性だから
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。