FC2ブログ

童のように

正しいとか

美しいとか

永遠とか

そんな難しいこと以前に ちゃんと あなたの全てで向き合っていれるかだけ


貴女の大好きな人はそんな姿こそ 心動くのだから
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます