FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじらしい自分

あなたの生き方が大好きで

あなたを信じて付いていくと決めるまで

いっぱい悩んだのも事実

あなたしか見えなくなっている自分が怖くて

でも離れられなくなっていくことを自分が一番わかっていて

父さんには言えないけど母さんと夜遅くまで話セたことがうれしかったです


smという道はとても伝えられなかったけど

綺麗になったねと いわれたことがうれしくて

彼が認めてもらえたようで嬉しくて


いつか幸せになっていく姿が 決意が正しさじゃなくていいから

女として喜びが深まったらと思う田舎からの働くまちへの帰りの電車で

すでに主にあ痛くなってる自分がいじらしいです
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。