FC2ブログ

事情知らないのでなく、出来る方法論考えよう

プロで、それだけで食べる為に飼育してるわけで無い。

何かとお節介を言う人がいる。

理解者が居れば参加してくれるだけで良いのだから。

お節介な人は聞く耳を持たないから困るエゴな人でもある。
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます