FC2ブログ

我慢するのも自分の為に



射精するのを、ただだらしなく行うなら奴隷で無くても良い。

PRIDEをもとう。
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます