FC2ブログ

奴隷からの否定の言葉を生かす


 
共に生きるなら、プラス思考や駄目にしない 手段がひつよう。

ベースに尊敬や誠意があれば、広く考えられる。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます