FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劣化しない女としての価値

人生90年まで生きるのが寿命の時代に 生殖機能や一部の価値観で賞味期限を決めていいのか。

文豪や表現者が長寿を全うするときに女性の存在がある。それは性だけで語れるのか。

事故や病気などの理由で生殖機能や、容姿に変化が出たののは女ではない?

愚妻という女性蔑視とかでなく むしろ添い遂げるべく 一緒に生活をしてきた戦友を
一番正しく評価できるのは伴侶である

更にはその尽くすことの極みである奴隷妻なればこそ 生殖だけでなく
「客観的に」良さ・価値を見出すことが大事ではないか。

同性や年上のマゾにさえ 美しいと思われる奴隷に仕上げてこそ
主としての責任であると思います

そんな思いでこのブログをやっていこうと思います

20110723 023
 

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。