FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を好きになるという意義

Mが自分を出していいのは何処までですかと聞かれるときがある

あなたの愛する人に相応しいと思える行動を取ればいいと答えます
SM行為でもセックスでも全て何もかも晒すのが美しいとは限りません

無防備なグロテスクと自分自身が好きで居られる美しさは違います
自分が一番どんな時に輝いていれるかを知るのが
人を好きになることなのかもしれません

年を召しても 状況が変わっても変わらない美しさ
そんな美しさは自分への毎日の心がけから生まれます
独身という選択肢を選んでも女性から見ても
美しい人がいるのはそのためです
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

Comments - 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。