FC2ブログ

二人をつなぐもの

若さとか容姿とか、履歴書や通帳にあるものは

腐る

もっと根本的な思いやりや、ひたむきさ

楽しむ工夫など、些細な価値観が

大事になる。

だから、家事や旅や趣味を否定しないで

生きてきた。

頑張り方をふたりで確認してきた。

強くはないから 賢くはないから どんな二人でいたいかを 話し合ってきめてきた。 ベッドを買うとき 食卓を選ぶとき 家族としての形をやすくない買い物だから 話し合ってきめた。 奴隷が前から飼いたかった生き物を飼うとき 何十年も飼育するから 責任を持てるか話した。 私は否定はしないが参加はしない それを条件に爬虫類がきた。 全てはエロで、かたづかないリアル。 その根本に堅くつながる主人と奴隷の二人。
スポンサーサイト
[PR]

Comments 0

Leave a reply

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます