FC2ブログ

今できること

どんなに人生が最悪になっても 明けない朝が長くても

それでも生きていくことだけが責任である


それができることだから

それしかないから


最低なのは自分だとわかってるなら

だからこそ歩くべき


まいにちを精いっぱいに生きることがだいじになる
スポンサーサイト
[PR]

About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます