FC2ブログ

Archive2016年07月 1/2

犯す 自分のものにする意識こそ

六本木でSMバーで 公開調教したときに何度も果てるときに果てるたびに私の許可を求めた。知らない人に犯されていく女子大生だった女がすべてを受け入れていた。知り合いのSMバーでも首輪をはめて仮奴隷として女王様やMさんとの会話の中で自分の価値観を確認していた。私にとって射精する相手である女が真っすぐ落ちていく姿は一番真実であるし 自分とつながっている革新や成長を感じていた。奴隷としてのプライドが芽生えて...

  •  0
  •  -

二人をつなぐもの

若さとか容姿とか、履歴書や通帳にあるものは 腐る もっと根本的な思いやりや、ひたむきさ 楽しむ工夫など、些細な価値観が 大事になる。 だから、家事や旅や趣味を否定しないで 生きてきた。 頑張り方をふたりで確認してきた。 強くはないから 賢くはないから どんな二人でいたいかを 話し合ってきめてきた。 ベッドを買うとき 食卓を選ぶとき 家族としての形をやすくない買い物だから 話し合ってきめた。 奴隷が前から...

  •  0
  •  -

奴隷の名言

女の話を最後まで聞く能力がない男に 女は心を開かない。(桔梗のつぶやき) まあ男からすれば 結論がない話は苦手だし ヤリタイと思うだけの男にはできないことだろうね...

  •  0
  •  -

同じ価値観を持つ

奴隷として すべてを管理するならば避妊を含め奴隷の意思を大事にしたまだ若い女が生で出される玩具として泊りで調教を受ける日にはコンビニまでローター入れて店員に怪しまれながら会計してる姿は玩具としてふさわしいものであった帰りの道で立ち止まり道の途中で果てる声を上げるどこで若い肉を楽しむのも私の価値観を教えるためだから自由であった一方奴隷の趣味も享受する仕事で疲れていても登山に出掛けた群馬の山での雲海を...

  •  2
  •  -

緊縛

人生を捧げた訳だから 生きる全ては私の価値観が優先し私の好みが前提となる。他の奴隷と違うところは 「完全な支配関係」緊縛も誰かに見せるために飾るわけでなく奴隷の膣も使い落ちる姿を解放させ そんな事実を楽しむために緊縛する奴隷の良さが出るように心を縛ることと万が一の時に解きやすい緊縛を心がけています...

  •  2
  •  -

寸又峡 露出

大井川の奥の奥温泉とイノシシ鍋を楽しんできました流石に周りから見える吊り橋ではというよりも2月で寒すぎて露出不能w途中の公園で胸を晒し愛撫して果てさせました...

  •  0
  •  -

会津雪模様

恒例の温泉でのフェラです鬼怒川とか日光などのメジャーな温泉地でなく泉質優先であらび旅館などの静かな格安な宿を狙って泊まります混浴露天風呂などにもいきますので同じ嗜好の方がいたらご一緒したり 告知するのもいいかもしれませんね...

  •  0
  •  -

観覧車露出

...

  •  0
  •  -

尽くしてつくしぬいて

勝手な主に寄り添い寝る...

  •  0
  •  -

すべてのはじまり

会社を辞めて独立し起業したときにパソコンを買った先生と呼ばれ大きな仕事の成果も出して自分の夢を仕事として本格的に追っていたその日々の中でSMのサイトを検索するようになったとあるサイトの掲示板でユニークな不思議な書き込みをする若い子がいた。女子大生と後で気が付いたがそれがサイト自体は老舗で一時代を象徴するような場所でオフ会などにも参加していた。そこで私が企画したオフ会に参加したのが リアルで出会った最...

  •  0
  •  -
About this site
*第3章 奴隷と生きるという毎日*
About me
生きていくことを大事に自分を信じれる事実を書いていきます